リフォームの小ネタ

Small Tricks of Renovation

家事が楽しくラクになる!最新家事らく住宅設備をご紹介

2019.12.24

最新家事らく住宅設備

 

ライフスタイルが多様化している近年、「家事はささっと済ませて、他のことに時間を充てたい!」というニーズは年々高まってきています。

男性の家事参加も注目されてはいますが、平成28年の総務省調査ではまだまだ女性の家事負担が大きいようです。

 

平成28年 総務省調査

 

また、家事は男性が思っているよりも重労働。キッチンでの立ちっぱなしやお掃除の際の中途半端な姿勢など、身体の負担も気になるところです。

家事が楽しくラクになる!女性たちをお助けする“最新家事らく住宅設備”をご紹介します。

 

 

家事らく設備の特徴

 

家事らく設備に共通する特徴はこの3つ。

 

  •   ● お手入れがカンタン
  •   ● 操作がカンタン
  •   ● 多機能

 

弊社でリフォームを行ったお客様の声でも多く聞かれるのが、「最新設備にリフォームしたら、家事もラクになったし、家族も家事をしてくれるようになりました」というもの。

なるほど。家事そのものがラクになることも嬉しいですが、家族が家事に興味を持ってくれるようになった。というところもポイントとなりそうですね!

 

 

キッチンの家事らく設備

 

主婦が一日の中で最も長く過ごす場所がキッチンといわれています。

食事づくり~後片付けまで、ささっと手早く済ませたいところです。

 

カンタン調理にささっと手入れ、家事らくコンロで毎日がラクに!

 

 

最新の家事らくコンロはオート調理機能もすごいんです。焼き餃子や煮物など、コツのいる調理もボタン1つ。

両面焼きグリル搭載だと焼き魚もひっくり返す必要がないので、魚を傷つけることもなく、美しく香ばしい焼き魚もボタン1つです。放置(調理)している間にもう1品つくれちゃいます!

また、グリル用の蓋つきパン付属のものであれば、オーブン調理も可能!これは料理のレパートリーが増えそうですね。

 

リンナイ/RHS32W22E4R2D-STW
メーカー希望小売価格 ¥301,000 (税抜価格)

 

使ったあとはさっと拭くだけ。最新のコンロはガラストップで汚れがつきにくいので、毎日のお手入れはこれで完了!

グリルも分解できるものであれば、網と受け皿部分を取り外してさっと洗うだけ。

 

 

食器洗い乾燥機で食後の片付けをラクに!

 

 

食器洗い乾燥機は汚れ落ちがいまいち・・・というのも一昔前のこと。最新の食器洗い乾燥機は格段に性能がアップしています!

食後の食器はもちろん、鍋やフライパンも。さらに!コンロのゴトクやグリルの網まで洗えます!高温のお湯で一気に洗浄するので、油汚れにも強いんです。

 

Panasonic/NP-45MC6T
メーカー希望小売価格¥199,000 (税抜価格)

 

洗った後は乾燥までしてくれるので衛生的。

食後の片付け時間をほかのことに充てられます。

 

 

10年お手入れ不要フード!?油の侵入をブロックして年に1度の大掃除手間をラクに!

 

 

大掃除の悩みの種、レンジフード。油汚れに断然強くなっています。

“汚さない”という新発想で油の侵入をブロック!従来のフードの汚れ1年分が最新のものだと10年分相当に。

 

リンナイ/OGR-REC-AP601R/L
メーカー希望小売価格¥193,000 (税抜価格)

 

また、油汚れに強い加工もしてあるので、3ヶ月に1度パーツを外して軽く拭いたり、さっと洗うだけで、年に1度の大掛かりなお手入れをせずに済みます。

 

 

浴室の家事らく設備

 

浴室換気暖房乾燥機で心配ごとを解消しつつ、お掃除もラクに!

 

 

最近採用される方が多いのが、この浴室換気暖房乾燥機。

天候に左右される洗濯も主婦の悩みの種。

外出中の急な雨や花粉・大気中の汚染物の付着が気になることから、部屋干しも当たり前になってきました。しかし、梅雨時や冬場は乾きも悪く、生乾き臭がすることも・・・。

浴室換気乾燥機があれば、洗濯物を乾かしつつ浴室内も乾燥してくれるので、カビ予防にもつながります。浴室のお手入れが断然ラクになりますよ!

 

TOTO/TYB3111GA
メーカー希望小売価格¥128,000 (税抜価格)

 

また、冬場は暖房としても使えるのでヒートショックの予防にも。まさに一石三鳥な設備です。

 

 

まとめ

 

設備機器はいずれも10~15年が交換目安です。

最新の設備に交換するだけで毎日の家事がもっと楽しく!ラクに!なりますよ。

また、家事がはかどるかどうかは家事動線も非常に重要です。理由はわからないけど何だか使いにくい!と感じたら、動線に原因があるかもしれません。

家事動線についてもお気軽にご相談ください。

おすすめ記事

カテゴリ

リフォームの小ネタ

リフォーム情報etc...

  • イベント情報
  • リフォームの小ネタ
  • スタッフブログ
  • よくある質問