リフォーム実例

An Example

No.1907

家族が増えても安心・快適な浴室

~ 段差解消とシンプルステキな洗面化粧台 ~

  • リフォーム後_浴室
  • リフォーム後_洗面室

  • リフォーム後_浴室
  • リフォーム後_洗面室

物件DATA

  • 建物種別:マンション
  • エ リ ア :東京都世田谷区
  • 施工期間:10日間
  • 居 住 者 :親子
  • 費  用:220万円
  • 築 年 数 :39年
  • リフォーム箇所:洗面、浴室

家づくりのきっかけ・要望

きっかけは娘さんのご結婚でした。
将来的に家族が増えることを考えて、浴室のリフォームをすることに。

お客様の声

浴室と洗面所の段差が解消され楽になりました。

 

 

 

プランニングのポイント

きっかけは娘さんのご結婚でした。

将来的に家族が増えることを考えて、浴室のリフォームをすることに。

 

商品選びは主に娘様とお母様でセレクト。

 

 

浴室/

● 既存の給湯器に合わせてプラン

給湯器は再利用。

追炊きできないタイプの給湯器だったので、好きな湯量を設定できる「定量止水バス水栓」を設置しました。

 

● 段差の解消

洗面室から浴室の入り口には段差がありましたが、今回のリフォームで解消することができました。

段差がなくなり入浴時に足を持ち上げる必要がなくなったので、つまずく心配もなくなりました。

 

● タイル貼り浴室の解体

既存がタイル貼りの浴室だったため、解体にかなりの時間を要することが想定されました。

また、解体時の騒音には極力近隣住人の皆さまにご迷惑をおかけしないように気を使いました。

 

 ● マンションの構造

マンションの構造上の制限が多く、ユニットバスのドア位置が確保できませんでした。

 

そこで設計段階で細かい計算を行い、ユニットバス全体の設置位置を決定。

さらにユニットバス側のオプション対応でドア位置を調整し、既存のドア位置になるよう変更しました。

 

 

洗面室/

● シンプルでステキ☆な洗面化粧台

洗面化粧台はTOTOエスクア。

背面の壁は、アイカセラールを入れました。

シンプルで使い勝手もよく、ステキな洗面室となりました。

 

● スペースの有効活用

既存の埋込造作鏡を撤去。

その分洗面カウンターの設置が奥になり、改修後は洗面室が少し広くすることが可能となりました。

既存の収納量を減らすことなく、洗面室の空間を広く使えるようになりました。

 

 

 

工事内容

洗面室
  • 【 床 】クッションフロア
  • 【 床 】クッションフロア
  • 【天 井】クロス
  • 【設 備】洗面化粧台:TOTO エスクア
浴室
  • 【設 備】ユニットバス:TOTO マンションリモデルWGシリーズ