スタッフブログ

Staff Blog

大掛かりな工事は不要!トイレリフォームはワンデーリモデルで

2020.07.27

こんにちは!東京営業所、松本と申します。

本日は、トイレリフォーム(ワンデーリモデルネオレスト手洗器付)の事例を紹介させていただきます。

 

 

タンクレスの便器に交換しますと手洗器がなくなるため、手洗器の設置ができるワンデーリモデル便器のプランをおすすめさせて頂くことが多いです。

ワンデーリモデルですと既存の給排水管をそのまま利用できるので、給排水工事なしで新しく手洗器をつけることができます。

手間もかからず、床・壁の取り壊しも不要なので、リフォームに最適です!

 

ではさっそく、工事の流れを紹介させて頂きましょう

 

 

 

<リフォーム前>

 

 

まずは、1日目。

 

<下地貼替え>

 

新しい、手洗器や棚等を設置するための下地を貼替えます。

器具がしっかり固定できるように、合板下地(12㎜)にします。

石膏ボード下地ですと、下地に強度がないので貼替えしないといけません。

 

<コンセント移設>

 

必要に応じて、コンセントを移設いたします。

見た目の問題もありますが、給水・排水との位置関係によっても、移設が必要になる場合がございます。

 

 

そして2日目。

 

<内装工事>

 

最初に、内装工事(天井、壁、床)を行います。

 

<リフォーム後>

 

内装工事が終わったら、便器や手洗器、棚などを設置して完了です。

だいたい2日目の午後に完了します。※仕様によって異なります。

 

 

疑問に思った方もいるのではないでしょうか?

2日目? ワンデーリモデル?

商品名は「ワンデーリモデル」なのですが、工事は2日間もかかるの!?

 

はい、そうなのです。2日かかります。

壁の下地を貼替えなければ1日で工事完了するのですが、ほとんどの場合に下地工事は必要です。

この工程を抜かしてしまうとしっかりと器具が固定できず、後から不具合が起きてしまいます。

器具をしっかりと設置し、お客様に安心して毎日使っていただくには、どうしても2日間かかってしまいます。※仕様によって異なります。

 

工事は2日かかったとしても、給水・排水工事や床・壁を壊したりなどの大掛かりな工事はワンデーリモデル便器では省くことができます。

大工事にならず比較的簡単に工事ができるため、お客様の精神的な負担も軽減できます。

ネオレストのリフォームの際には、ぜひ「ワンデーリモデル」ご検討してみてください。

 

 

 


【2020/7/8~8/31まで!暮らしを楽しむリフォームキャンペーン!】