スタッフブログ

Staff Blog

ウイルスや節水対策に!非接触型の自動水栓が好評です!

2020.07.08

こんにちは、営業の西田です。

北九州営業所から6月に赴任してまいりました。

これからこちらのブログにもちらほらと登場してくると思いますので、よろしくお願いいたします!

 

 

今回の引っ越しに伴い、引っ越し作業や飛行機での移動、役所での手続きなど、外に出て人と接触する機会が増え、より一層ウイルス感染対策を心掛けました。

その中でも一番念入りに行ったことは、「手洗い」と「うがい」です。

外出から帰ってきた際はもちろんのことですが、外出しない日も、朝起きたら「手洗い」・「うがい」、本を読む前に「手洗い」、おやつを摘まむ前に「手洗い」・・と小まめに行っています♪

新型コロナウイルスの流行前に比べ、手の甲や手首、指の間、爪の間等、以前よりもたっぷりと時間をかけて念入りに手を洗うようになった方も多いのではないでしょうか?

私もその一人です。(ジャニーズの手洗いダンス動画を見ながら行っています。笑)

ですが、その一方で、手洗い後に再度水を止める際にハンドルに触れることで、ウイルスの再付着が不安視されています。

今回は、そんな不安が大解決できる水栓をご紹介します。

ハンドルに触れることなく水が出せる「自動水栓」です。手をかざすだけで水が出て、手を離すと水が止まります。

 

✨「自動水栓」に変えることへのメリットは多々あります✨

 

①    蛇口に一度も触れることがなく手洗いが完結する
②    水の節水(手洗いの時間が伸び、その間の水の出っ放しが防げます。)
③    ハンドルが無くなり、スマートな見た目になる
④    蛇口回りが汚れにくい(濡れた手でハンドル開閉をすることが無くなるため)
・・・ETC

 

 

自動水栓を採用した最新の現場事例をご紹介します♪

こちらのお客様は、6月にトイレ工事を行わせていただいた際、手洗い器も新調され、その際に水栓を手動水栓から、自動水栓へ変更いたしました。

トイレも手洗い器もTOTOのものです。

 

リフォーム後

 

リフォーム後

 

トイレの後、蛇口に触れずに手を洗うことができるので、とても喜ばれていました。

トイレに限らず、キッチンの水栓をタッチレスの水栓に変えるのも人気です✨

 

 

こちらの水栓は、LIXILのNavish(ナビッシュ)という水栓です。

センサーに手をかざすだけで吐水と止水が行えます。

浄水機能を兼ね備えているものもあり、大人気のタッチレス自動水栓です。

 

引用:LIXILホームページより

 

是非、この機会にご自宅の水栓のお取替えをご検討されてみてはいかがでしょうか。

 

 

 


【2020/7/8~8/31まで!暮らしを楽しむリフォームキャンペーン!】